検閲(けんえつ)

新聞雑誌などあらゆる出版物、放送や手紙、電信電話、映画などをチェックし、
内容の修正や、発行を禁止しました。


戦勝国にとって、都合の悪いことがその対象になり、国民に正しい情報は入らなくなりました

検閲していることは国民には秘密にされ、逆に言論の自由をGHQが与えたと、
ウソを言い続けます。


太宰治の7作にGHQ検閲の跡1 

国立国会図書館年表:1945年9月10日検閲開始

TOP
- mono space -