福島で何が起きているのか

国民を洗脳して民主党政権を作り上げ、また国民をだまして『安全デマ』を流し続けるTV・新聞。

世界は、日本人の苦しいときでもゆずり合う豊かな民族性を尊敬する一方、
いつまでもウソを言い続ける日本のTV・新聞を、疑いはじめました。

その犠牲になるのは、いつも弱い人たちです。

少なくとも、妊婦や子供たちには、遠い将来においても影響の出ないようにするために、
今すぐの行動が必要です。

_________________


>>参考サイト集<<

武田邦彦のブログ
中部大学教授。元旭化成ウラン濃縮研究所長。
家庭のお父さんの立場から、原発事故への対応を考え、示してくれています。

NHKスペシャル 汚された大地で〜チェルノブイリ 20年後の真実〜
これから日本がたどる道のりが、よくわかります。

NHK 各地の放射線量
地震発生時からの、各地の放射線量がわかります。

以下は、パソコンから見たほうが見やすいです。
_________________


ドイツ気象庁
日本の放射性物質の、拡散予想があります。前日に見て判断したほうが、正確です。

福島第一原発周辺の風向きマップ
矢印表示なので、若干見にくいです。

文部科学省 上水(蛇口水)、定時降下物のモニタリング
定時降下物のモニタリングが、重要! 
3月21日〜23日に大量の降下物が降り注ぎ、東京の水道水が汚染されました。
水や食べ物の汚染具合が、早めに判断できると思います。

_________________


東京電力は、TV・新聞の大スポンサーです。

ニコニコ生放送で、東京電力の記者会見を見ていても、TV・新聞の記者たちは、どうでもいい質問ばかりして、質問時間を潰しています。

東京電力のマスコミ対策は、スポンサーとしてお金を払うだけではなく、
幹部を中国旅行に連れて行ったり、末端の記者を高級クラブで接待したりと、徹底しています。

ちなみに、東京電力は、東京大学にも5億円の寄付をしています。

他にも、大量の大学に寄付しているので、なかなか真実を追究してくれる人がいない状態です。

当分の間、自分の身は自分で守るのが、確実だと思います。


TOP
- mono space -