TPPの問題点

TPPで一番問題なのは、法律をアメリカ基準にするということです。

TPPは、関税をなくすだけではなく、加入した国はアメリカが決めたルールに従わなければなりません


アメリカと貿易協定を結んでいるメキシコでは、とうもろこし農家が壊滅し、
さらに、アメリカがとうもろこしを燃料用にしたために、メキシコ人は主食のとうもろこしが食べられなくなり
栄養不足に苦しんでいます

同じく、アメリカと貿易協定をしているカナダでは、次々にアメリカの会社から訴訟を起こされ
カナダ人の健康と財産を守れなくなりました


フジテレビ「とくダネ!」出演:京都大学准教授・中野剛志氏

飢餓を生み出すTPP

報道されない investor-state cases

もっと詳しく

TOP

- mono space -